飲酒運転で事故ってしまいました。

株式会社EDGEの坂田将一です

☆======================================☆

ワードプレス自動投稿管理ツールWP楽プレス

☆メルマガ読者さん限定☆
特別先行販売は、残り2日間となります。
http://wptool.edge1.jp/paypal/

☆======================================☆

1番安いときに手に入れて
使い倒して下さい。^^

それが1番お得ですね^^

スポンサードリンク

それでは昨日の続きです。

昨日お話した親友は、悪友というか盟友というか

高校で出会った男ですが、

私たち2人は、普通に働くような男ではなく
誰かの下で毎月20万程度貰い、
時間を切り売りしてストレスを貯めるようなことはしたくない!!

という感じでした。

しかし何をしよう!!という目標もありませんでした(笑)

そして19歳のときに2人で裏世界というか
何というか
そんな感じの道へと進み

あっ!ヤ○ザではないですよ(笑)

まぁ何だかんだで十代にして
月に200万程度稼いでいた時もありました。

2人がお世話になった先輩に
合計で500万くらい持ち逃げされたりもしました。(笑)

意外と私の人生は波乱万丈です。
小説にしたら面白いかもしれません(笑)

そして20代前半に親友と共同経営で
フェニックスというボーイズバーをオープンしましたが

ほとんどホストになってしまい、
意見の食い違いで、私は辞めて

少しして親友も店を畳みました。

それから7年くらい全く連絡を取っていませんでしたが、
2011年?くらいに再会したところ、

スポンサードリンク

2人とも自分の道で大きく成長していました。

嬉しかったですね。^^

今では、お互い時間が合う時に馬鹿話ばかりしています。

心を許せる仲間がいるのは
本当に人生が幸せになります。

そんな最高の仲間が経営している店の従業員が

お店の帰りに、飲酒運転で事故ったそうです。

もう頭が真っ白ですよね。

悪いのは100%こちらです。

相手の意見としては、

車さえ直してくれたら
警察にも言わないでおくよ!

もしかすると新しく車に乗り換えるかもしれないから

100万円であれば示談するとのことでした。

軽く汚れていますね(苦笑)

もちろん従業員には、そんなお金は無く
マスターに相談したようです。

しかしマスターもどうしようもなく

オーナーの親友に話がきて

1,2度しか会ったことない従業員のために
100万円をあげたのです。

なかなかできることではありませんね。

従業員は、免許取り消しも罰金もありません。

私としては、少し甘やかせすぎかなとも思いますが、

これで、その従業員は、
どれだけ感謝しているか分かりませんね。

そんなオーナーがいる店のために
本気で頑張りたいと思うでしょう。

家族以外で、自分を犠牲にしてまで助けたいと思う仲間

あなたには何人くらいいますか?

今思い浮かべた人が、異姓だと微妙ですが

同性の場合には、相手も同じ気持ちの可能性が高いです。

仲間は、宝です。^^

あなたが無一文になったときに
助けてくれる仲間、

損得なしで動いてくれる仲間

大切にしていきましょう。^^

坂田 将一

スポンサードリンク